スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしできるなら

この就職活動を通じて自分の無力さを実感しています。

私は中小企業に行きたい!という強い気持ちがありました。
バリバリやっていきたい、と。
特に、計測器メーカで働きたいと夢を抱いてました。
計測器メーカで働けば、ASICやFPGA、アナログ・デジタル回路、OSと幅広い視野や技術を持てると抱いたからです。
計測器メーカならば、人生一生飽きない、だろうと。
そこで、研究は計測器を立案!
今では、アナログフロントエンドに目途を立たせ、液晶画面に表示するところまでできました。
しかし、あと一歩届かず、面接まで持っていくモノが完成しなくて、選考は厳しいかな、というのが現状です。
そこで、大手企業の推薦で我慢しようかな、現実をみようかな、と思考に至った次第であります。
でも、大手の推薦の方が、計測器メーカの選考より幾分早く、計測器メーカの選考を待っていられません。

迷いに迷って頭を悩ませ、色々な人に相談すると、私の夢は如何にちっぽけだったのかを実感させられました。
「そんなことで夢を諦められるぐらいなら大企業の方に行った方がいい」
「大企業から中小企業に転職はまだ可能性がある」
「成功する人は日々努力をして、チャンスが巡った時にだけ成功を掴み取ることができる」

やりたいこと一直線だった自分には、良い現実が垣間見れた気がします。


と思ったのですが、やっぱり夢はあきらめきれませんね(ぉ

今は、夢よりも内々定を貰えるように頑張りたいと思います。

3年は我慢してから考えよう。

うん。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nontop(すくみぃ)

Author:nontop(すくみぃ)
回路好きのへっぽこ大学生。

最近はFPGAを主にいじっています。
将来は組み込み屋志望。

FPGA関連はこちら

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク(エリア)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。